とやま農業未来カレッジ新着情報

2015年11月17日

ロープの結び方講習と雪囲い、単管パイプ小屋づくり

5日にロープや藁縄の結び方の講習を行いました。縄などの扱い方は農業にとって重要な技術です。

この講習では、もやい結びと南京縛りと男結びを学びました。

もやい結びは杭等に引っ掛けるときなどに便利な固定した輪を作るために、

南京縛りはトラックに積み込んだ荷物をしっかり固定させるために、

また、男結びはハサづくりや雪吊り作業等に基本となる結び方です。

12日には、講習の成果を活かしてカレッジの生垣の雪囲いにもチャレンジしました。

また、13日は単管パイプを使った小屋づくりにも挑戦しました。

←トップページ