とやま農業未来カレッジ新着情報

2017年03月15日

卒業式

   
   
3月14日、平成28年度とやま農業未来カレッジ第2期生14名の卒業式が挙行されました。
伍嶋二美男校長・県農林水産部長より第2期通年研修生14名に修了証書が手渡され、「夢や情熱を忘れずにこれからも互いに高めあってほしい」と激励のことばをいただきました。また多くの来賓のご臨席を賜り、代表して県農協中央会伊藤孝邦会長より祝辞をいただきました。最後に研修生代表の広瀬琢磨さんが「農業経営の道は生易しいものではないが、自ら切り開いていきたい」と答辞を述べました。4月からは研修生9名は農業法人に雇用就農、2名は独立・自営就農、3名は県の研究機関や先進農家で研修を続けるなどそれぞれの道を進んでいきます。

←トップページ