とやま農業未来カレッジ新着情報

2017年04月25日

実習:主穀作

  

富山市の主穀作大規模経営組織(有)耕和で、効率の良い大型トラクタの耕起作業の手順について実地で説明を受けました。また、穀雨も過ぎて一段と緑が濃くなった大麦(ファイバースノウ)の出穂後の管理について説明を受けた後、生育調査を行いました。

←トップページ