とやま農業未来カレッジ新着情報

2017年09月13日

実習主穀作

  
  
富山市内の主穀作基礎実習農家の㈲耕和において、取締役熊南健治氏より米の乾燥調製ラインの仕組みについて説明を受けました。その後、収穫間近の「コシヒカリ」ほ場で2ヶ所の坪刈作業を行い、刈り取った稲株をわらで束ねる練習も行いました。

←トップページ