とやま農業未来カレッジ新着情報

2017年12月26日

農業経営

  
中小企業診断士税理士 安達長俊氏により「農業政策の推移と新たな指針(これからの経営と経営改善の方向性 その1)」「夢をもとう(これからの経営と経営改善の方向性 その2)」と題し講義を受けました。夢を持ち、理念を掲げ計画立案し、経営の分析を行い、収益の確保のために資産の回転率の重要性や部門別利益率の分析に基づく経営方針の立案について説明を聞きました。また、農業のマーケティングについて考え、販売先毎のポイントなど多くの経営改善方法について教えていただきました。  

←トップページ