とやま農業未来カレッジ新着情報

2018年05月17日

主穀作

    
作物実習農家の㈲耕和にて代表取締役 熊南昭浩氏より代かき、取締役 熊南健治氏より田植作業の説明を受けました。その後、ヨウ素溶液を用いて米のうるち性、もち性を判別する実習を行いました。

←トップページ