とやま農業未来カレッジ新着情報

2018年05月17日

基礎園芸

 
 
基礎園芸実習では、今年からスクールプロジェクト(グループに別れて話し合いによる自主的な野菜栽培)を始めました。4〜5名で班を作りリーダーや年間計画を作成しました。それに基づき先日、3つの班員はそれぞれナス定植とイボ竹の支柱づくり、トマトの定植と直管パイプによる支柱づくりなど行いました。併せて、ハウスでは各自が管理するトマトの脇芽かきや誘引作業を行いました。

←トップページ