とやま農業未来カレッジ新着情報

2019年05月22日

実習:園研

砺波市にある県園芸研究所の技能主任 朝倉隆光氏より、ハウスの組立及び解体作業について説明を受け実習を行いました。
まず「道具を大切にする」ことの重要性についてお話があり、更地に約15坪のパイプハウスの骨組みを約3時間かけて順番に組立て、完成後の解体も行いました。
その後、園芸研究所にある各種ハウスの説明をお聞きしました。

←トップページ