とやま農業未来カレッジ新着情報

2019年09月27日

実習:施設果菜

  

 富山市にある八ケ山園芸生産出荷組合顧問 福島保之氏 より、白ネギの出荷状況と調整のポイント、中京方面への出荷と生産者の作業の調整について、また、地方ブランドとして富山市八ケ山と立山町で生産される「越中白ネギ」は、特別な生産方法によるものであることについてお話をしていただきました。
 その後、澤瀉勉氏 のハウスで、キュウリの生育状況について説明いただき、障害果、病害虫の発生状況とその対策についてお話をいただいた後、生育調査を行いました。

  

←トップページ