タイトルイメージ
本文へジャンプ







◎林業担い手センター事業


健全でカづよい森林を育て、生産性の高い林業を目指すため、平成6年4月、公社内に「林業担い手センター」を設置し、若者を中心とした林業就業者の発掘などの林業担い手確保事業を実施するとともに、平成8年12月、林業労働力の確保の促進に関する法律に基づき、富山県知事から「林業労働力確保支援センター」として指定を受け、林業就業者の委託募集や林業就業に必要な資金の貸し付け、高性能林業機械の貸し出しなど各種事業に取り組んでいます。また、県民参加の森林づくりを推進するため、森林整備ボランティアの支援をしています。



☆事業の概要☆

林業担い手に関する情報活動及び委託募集を実施しています。
  ・林業就業希望者の発掘のための広報、啓発活動
  ・T/Uターンなど林業就業希望者に対する就業相談及び登録
  ・森林組合などの委託を受けて行う林業就業者の募集

林業就業促進資金を貸付けています。
  ・新たに林業に就業しようとする方や森林組合などに対する研修や準備など林業就業に必要な資金の貸付

高性能林業機械を貸付けています。
  ・県産材の生産のために森林組合などが使用する高性能林業機械の貸付

林業事業体の経営指導及び雇用改善指導を行っています。
  ・林業雇用改善アドバイザーによる林業事業体の経営指導及び雇用管理の改善に関する相談/助言指導等
  ・雇用管理セミナー等研修会

基金を運用しています。
  ・新規担い手の確保育成に必要と認められる事業への支援


雇用対策研修の実施
  ・緑の雇用担い手対策研修
  ・林業就業支援講習