とやま農業未来カレッジ新着情報

2019年01月25日

水稲栽培

 
農産食品課主任 森川真紀子氏より、県で推進する米の作付状況や策定する来年度の富山米の生産振興方針について講義していただきました。
 
カレッジ主任指導員 片山雅雄により、経営判断に役立つ、座標図を用いた損益分岐点分析と表計算ソフトを用いた線形計画法、そして作業計画作成に役立つ、アローダイアグラムの作図を学び、それぞれ練習問題に取り組みました。さらに、乾燥調製施設等に発生する米の貯穀害虫の識別と生態についても学びました。

←トップページ