とやま農業未来カレッジ新着情報

2019年04月23日

実習:ICT園芸ハウス

  

ICTを活用した環境制御型園芸ハウスでの初めての実習が始まりました。
実習室で、仲俣主任指導員よりトマトの生育と環境制御の説明の後、ハウスの制御技術とミニトマトの生育状況を確認しました。栽培管理実習として脇芽取りをした後、各自割り当てられた株の生育調査を行いました。

←トップページ