とやま農業未来カレッジ新着情報

2019年06月04日

実習:ICT園芸ハウス

   

 県立中央農業高校敷地内に設置されている ICT園芸ハウスで、カレッジの5期生がミニトマト販売ポップ用の写真撮影した後、管理棟において主任指導員による 光合成と転流について の講義を行いました。
 実習ではハウス内での誘引・下葉取り・生育調査と、ミニトマトの選別・パック詰め作業を行いました。
 5月31日から、JA富山市の農産物直売所「まんなか市場」で、「ICTミニトマト」の商品名で販売を開始しました。

←トップページ