とやま農業未来カレッジ新着情報

2019年07月24日

実習:果樹研

  

 魚津市にある県果樹研究センターで 主任研究員 徳満慎一氏 より、ブドウ着果管理の2回目として、ブドウ圃場にて、袋掛けの意義や方法についての説明を聞きました。
 その後、「ハニーブラック」、「ブラックビート」、「陽峰」の袋掛けの実習を行いました。前回の実習で、摘粒した「バッファロー」の着粒や房形状況を観察し、食味も行いました。

←トップページ