とやま農業未来カレッジ新着情報

2020年01月16日

視察

           

 

 松本農園代表 松本剛明 氏(射水市)が、JAいみず野から管理委託されているイチゴ団地(旧新湊市)を視察見聞しました。委託されて3年目の大型鉄骨ハウス(高設ベット栽培)では、「紅ほっぺ」が鈴なりになっており技術力の高さが伺えました。
 カレッジでもICT園芸ハウスでイチゴ栽培の実習を行っているため、研修生からたくさんの質問がありました。松本氏からは、就農に当たっての心構えや経営理念・販売・情報等についても詳細にお話ししていただきました。

←トップページ