とやま農業未来カレッジ新着情報

2018年01月19日

水稲栽培

  
農業研究所農業バイオセンター副主幹研究員 村田和優氏より、「DNAによる品種識別について」と題し、遺伝子技術を用いた品種開発や種子の統計維持について講義をいただきました。
(農)頼成営農組合代表理事 八田浩一氏より、昭和62年発足した頼成営農組合の設立や経営の特徴と発展などについてお話をしていただきました。
県農産食品課農産食糧係主任 森川真紀子氏より富山県の水稲の生産振興基本方針及び重点技術対策などについて説明を受けました。

←トップページ