とやま農業未来カレッジ新着情報

2018年02月20日

6次化基礎

  
魚津市友道の米工房Jasmine代表 小林由起子氏より、米粉パン作りのきっかけや移動販売スタートから1号店、友道店のオープンに至る体験を話していただきました。「パンのかたちをしたご飯を食べる」をコンセプトとし、自家産米の米粉パンは、安全・安心で自給率UPにもつながる!という素晴らしいお話でした。

←トップページ