とやま農業未来カレッジ新着情報

2018年06月20日

実習:施設果菜

  八ケ山園芸生産出荷組合専務理事 福島保之氏より、野菜用出荷容器の規格基準や大きさの色別表示について説明を聞きました。トマト、白ネギ、キュウリなどの果実ごとの選果から箱詰め、出荷までの取り扱いの特徴などを教えていただきました。また、サテライト農家の澤瀉勉氏のハウスでトマトのこれからの管理の注意事項について教えていただきました。

←トップページ