とやま農業未来カレッジ新着情報

2018年06月20日

基礎園芸

                 
基礎園芸ほ場では、ダイコン、タマネギの収穫作業を行いました。4月下旬に、は種しトンネル管理したダイコンは収穫後すぐに洗浄と出荷調整を行い、JA富山市直売所等で販売しました。タマネギは、実習棟内でしっかり乾燥させてから年末までの長期間の出荷をします。また、ナスの整枝管理やビニールハウスでは半促成トマト栽培の長期栽培としての夏期の暑熱、防虫対策で妻面のビニールを取り外して通気性の良いネット張りを行いました。

←トップページ