とやま農業未来カレッジ新着情報

2018年10月18日

実習主穀作

  
  
富山市婦中町の農業機械研修センターにおいて、カレッジ主任指導員 片山雅雄の指導でコシヒカリの脱穀、籾摺等の実習を行いました。収量だけでなく、1粒1粒の粒厚の分布などを調べることでその年の気候との関わりや品種間の比較が行えることを学びました。

←トップページ