とやま農業未来カレッジ新着情報

2018年11月12日

機械概論

 
 
クボタアグリサービス㈱金沢事務所課長補佐 大秦康年氏より、『スマート農業の未来像』と題して、クボタ スマート アグリシステム(KSAS)の内容と今後の展開について講義を受けました。その中で無人走行が可能な「アグリロボトラクタ」や、近年農薬散布等で話題となっているドローン「農業用マルチローター」の説明を受け、カレッジ駐車場で「直進キープ機能付田植機」の試乗を行いました。

←トップページ