とやま農業未来カレッジ新着情報

2018年11月27日

実習主穀作

 
富山市のサテライト農家(有)耕和代表取締役 熊南昭浩氏より、精米所にて精米出荷の取り組み、直販の際の顧客との信頼づくりや、需要量を見込んだ適正保管量の確保と温・湿度管理など在庫管理の難しさについてお話を聞きました。

←トップページ