とやま農業未来カレッジ新着情報

2017年09月26日

基礎園芸

      県内は台風18号による大きな被害も無く、カレッジほ場ではナス棚の防風ネットを外し、ナスの収穫、出荷調整をした後、殺菌剤で防除を行いました。また、近隣の全農のニンジンとキャベツ畑で、広域普及指導センターの普及指導主査宮元史登氏から、現場で課題となっているニンジンの除草剤比較試験や加工用キャベツの品種比較試験について説明を受けました。

←トップページ