とやま農業未来カレッジ新着情報

2017年10月31日

実習:施設果菜


今年最後となる富山市八ケ山園芸生産出荷組合のサテライト実習を行いました。専務理事福島保之氏から白ネギやきゅうりの市場動向と流通対策について聞きました。ちょうど大きな被害をもたらした台風21号の後ということで、市場関係者との対応策について聞きました。また、沢潟勉さんの抑制きゅうりハウスでは、花芽や実のつけ方、病害虫の確認、摘葉実習を行いました。なお、抑制きゅうりは11月中旬まで収穫作業が続きます。

←トップページ