新規就農者への支援

新規就農者へ、以下のような支援制度をご用意しております。
                      (青年就農給付金を除く。)



興味はあるが、まずは、体験したい!

すぐれた技術・経験をもつ農家で実際に農作業を体験していただけます。
中期体験研修事業
期間 連続した5〜30日間
補助対象 傷害保険料・研修先への謝金
矢印
認定就農者の認定を受ける

就農に必要な知識や技術をじっくり身につけたい!
でも、経費もかかるし…と、心配な方は
矢印
長期実践研修事業
すぐれた技術・経験をもつ先進農家や農業大学校等の教育機関において実践的な研修を受けられます。
期  間 6ヵ月〜4年間
補助対象 傷害保険料・研修先への謝金
矢印
就農支援資金
研修に必要な経費を無利子貸付けします。
貸付
限度額
月額15万円まで 期間は1又は2年間
内 容 研修費用・資格取得費用などにご利用いただけます
   


「新たに農業を始めるに当たって資金が足りない」
「親とは別の部門でがんばりたいが負担が大きい」
と、ご心配の方は…
矢印
矢印
矢印
矢印
特典
新規担い手規模拡大支援事業
就農に必要な農業機械・施設導入費を補助します。
補助率 事業費の1/2
補助額 (例)

主穀作
最高750万円

施設園芸
最高1,000万円
認定農業者等利用集積支援事業
農地を集積する場合に促進費を交付します。
交付額 6年以上の利用権設定契約で10a当たり2万円
面積
要件
経営面積21haまで
就農研修支援事業
研修後に県内で農業を始めたら…。
就農支援資金の一部が助成されます。
償還
助成額
8万円/月
×
12ヶ月

8万円(初年度のみ)

 

▲ページの上部へ