お知らせ

県立高岡工芸高校で林業体験の出前講座を実施しました

若者などこれまで林業にふれる機会のなかった層をターゲットに、ガイダンスをとおして林業を身近にし、

明日の森林を守り育てる担い手の確保を目的に開催しました。

(1)日 時:令和2年7月29日(水)

(2)場 所:富山県立高岡工芸高校

(3)参加者:富山県立高岡工芸高校 土木環境科3年生 30名

(4)内 容:・森林を育てて活かす仕事

          富山県西部森林組合 氷見支所長 土佐貴信

       ・フォレストワーカートークショー

          富山県西部森林組合 氷見支所 高林美沙(森林施業プランナー)          

          優森Grow 代表 向 優伸

          株式会社島田木材 黒田和義

       ・スマート林業体験

          高性能林業機械シミュレータ体験

          ドローン操作

(5)参加者の感想

    体験を通じて、林業は思った以上に楽しそうで、少し興味がわいた。

    シミュレータは、ゲーム感覚で林業機械の操作を学ぶことができ楽しかった。

                      (森林組合による説明)

        (フォレストワーカーによるトークショー)

             (ドローン操作体験)

           (林業機械シミュレータ体験)

           (林業機械シミュレータ体験)