農業経営継承情報

農業経営継承情報

農業の経営継承とは

農業の後継者不足が社会問題となっています。年齢的な理由などで農業をやめざるを得ない経験豊富な方や、後継ぎが見つからなくて困っているという方も多くなってきています。
一方で、非農家出身者で新たに農業をはじめ、農業の後継者になりたいと希望する方がいます。

農業の経営継承とは、農地や機械・設備等の有形資産とともに、技術・ノウハウ・人脈などの無形固定資産を次の世代の経営者に引き継いでいくことです。

新規就農者等
  • 農機・設備・技術・販路をまとめて、新品に比べて少ない投資で揃えられる。
  • 一定の事業規模での経営開始ができ、早期の経営確立が可能。
  • 経験のいる農業技術や、地域とのつながりも師匠のそばで、安心して学べる。
後継者のいない農業経営者
  • 大切な農業資産が無駄にならず、次の世代で活用される。
  • 継承後も後継者の助言者・指導者として農業に携わり続けることも可能。

貸出・継承可能資産情報

ここでは、次の世代に経営資産等を譲りたい方の情報をご紹介します。
掲載情報は、移譲希望者から掲載時点で聞き取った結果であり、移譲希望者、継承希望者双方の状況によっては変更となる場合があります。

農業の経営資産を譲りたい方・貸し出したい方を募集しております。

問い合わせ先

(公社)富山県農林水産公社 農業部
富山市舟橋北町4番19号 富山県森林水産会館6階
TEL:076-441-7396[受付時間]平日 午前8:30~午後5:15